しつこいお客さんへの対処法を風俗の求人情報サイトから学んでおく

お金と女性用の下着

風俗業界の求人を見つけて働き出したとしましょう。お客様からよくある質問がありますので、質問についてここでは見ていきましょう。

■なぜ風俗で働いているのか
お客様はとても興味をもたれます。誰もが、なぜ風俗で働いているのだろうと興味を持つものなのです。聞かれないことがないといっても過言ではないほど、一度は聞かれることになります。

決してお客さんに悪気があるわけではなく、自然な興味本位で聞いているだけなので、気にせず答えるといいでしょう。本当のことを答える必要はないのです。

本当のことを答えずに例えば海外旅行に行きたいと答えてもいいのです。借金まみれで体を使って返済している、そんなドロドロした事情を話す必要は決してないのです。

意外と海外旅行に行きたいと言ったことがきかっけで、お客さんと会話が盛り上がったということもありますので、深く考えずに、答えてあげるといいでしょう。

■彼氏はいるかどうか
これもよくある質問です。彼氏がいるかどうか、結婚しているのかどうか、これはいたとしても本当のことは言いません。やはりお客さんはいないと答えてくれたほうがテンションが上がるものなので、正直に答える必要はないのです。

いないというと、立候補されても困りますので、それも困りものですね。上手に交わすことができればいいですが、交わせない人はいまは作らないと言っておいたほうがいいかもしれません。

■プライベートを聞いてくる
プライベートを根掘り葉掘り聞いてくる人もいます。これも言える範囲だけにして、情報をベラベラと話さなくてもいいのです。

正直に言わずに、店向けの偽りのプロフィールを用意しておいてもいいかもしれません。お客様は興味を持ってくれますがなんでも話せばいいわけではないので使い分けが重要です。